2016-03-09 09.29.16

 

恋愛も

仕事も

人と人との関わりで成り立っていますね。

 

朝起きてから夜寝るまで、何人の人と関わっているでしょうか。

 

 

人間関係がしんどい。

人間関係に就かれた。

人間関係がめんどくさい。

 

 

という悩みを抱えている方の特徴にある思考パターンがあります。

 

 

「私は~~~でなくちゃいけない」

「私は~~であるべきだ」

 

 

「want to」思考

ではなくて

「must 」思考

 

 

2016-03-09 11.09.00
私はきちんとしていなくちゃいけない。

私は物事を完璧に仕上げなくてhいけない。

私は、 もっと頑張らなくちゃいけない。(でないと愛されない)

 

などなど…。

自分に対してストイックで完璧を求める人ほど

他人に対しても暗に同じことに期待します。

 

私がやっているんだから

これぐらいできるはず。

これぐらい分かってくれるはず。

 

でも多くの場合、その期待は裏切られてしまうことが多いですね。

 

 

すると

 

何で分かってくれないの!?私、こんなに努力しているのに!!

と、どんどんしんどくなっていきます。

 

自分に完璧を求める人は

他人にも完璧を期待する。

そんな風にされたら”めんどくさい”と周りも思うので、徐々に

その人に近づくことを避けるようになり、周囲に人が近づかなくなります。

 

 

 

 

 

完璧主義は自分の首を絞めることになるんだよ。

しょぼい自分でも”よくやったね”と言える人ほど他人の”しょぼい”も笑って許せる。

尊敬する中井先生がおっしゃった言葉です。

 

自分の中にはいくつ「~しなくちゃいけない」思考がありますか?

紙に書いてみるといいですよ。

沢山あればあるほど、「まったくもう!どいつもこいつも!!」と

怒りぷんぷんになっている可能性が大きいでしょう。

 

 

 

 

 

自分の中にある”がまん”が減れば減るほど

びっくりするほど人に対して心から優しくなれます。

 

 

 

 

それでは。

お読みいただき、有難うございました。